next up previous contents
Next: メールの整理 Up: mew Previous: Mew のマニュアル

メールの表示

Mew を起動すると自動的にメールが取り込まれ、 カーソルは新しく到着したメールの先頭を指しています。

この状態でメールを読むには、を押します。 すると、 図[*]のようにウィンドーが分割され、 下側のメッセージ・ウィンドーにメールの内容が表示されます。 ウィンドーに収まり切らないような長いメールの場合は、 を押すと1画面分スクロールします。

\includegraphics[width=0.48\textwidth]{figs/fig5.eps}メールを読む
メールの末尾が表示された状態でを押すと、 次のメールに移動します。 最後のメールの場合は``Nomore message''と表示され、 サマリー・モードのウィンドーのみになります。 このように、到着したすべてのメールを読むため にはを押し続ければよいのです。

各メールの先頭は,
\begin{ChrScrn}{}
Subject: Announcements from Vector to HomePage users
From: Kou...
...p>
To: hpusers@vectory.co.jp
Date: Fri, 06 Dec 1996 19:52.15 +0900
</pre></blockquote>
<BR>
のようになっています。
このメールにはヘッダーがたくさん付いていますが,
見えているのは重要な部分で
<BR>
<IMG
 WIDTH=[*]の ように, マルチパート・メールの1つの行がそれぞれのパート単位に展開され表示されます。 この状態で、通常の場合と同様にス ペース・キーを押し続ければ、各パートの内容が表示されます。テキストの場合 はメッセージ・ウィンドーにテキストが表示され、そのほかの(たとえばイメー ジなどの)フォーマットの場合は、そのフォーマットデータを表示するアプリケー ションが起動・表示されます。参考のために、マルチパート中にイメージ・ファ イルがあった場合の例を図[*]に示します。

\includegraphics[width=0.9\textwidth]{figs/fig6.eps} マルチパート・メール
\includegraphics[width=0.9\textwidth]{figs/fig6.eps} マルチパート・メールのイメージ表示



Kishimoto Ken
平成20年3月1日