next up previous contents
Next: UNIXの基本知識 Up: シェルの働き(コンピュータはどうやって動くのか) Previous: UNIX はマルチユーザー

コンピュータを操作する

最初に覚えなければならないのが キーボードと指の配置です。

図: キーボードと配置
キーボードと配置

10本の指でキーボードを押していくわけですが、 どのキーを押してもいいわけではありません。 それぞれの指には押すボタンが決まっています。 図[*]に示すようになります。 これをホームポジションといいます。 F と J のキートップに出っぱりがあるはずです。 これは,キーボードを見ないで キーボードを操作できる (ブラインドタッチといいます)ようにと 指の位置ぎめを行うためのものです。 Emacs には trr というキーボードトレーニングプログラムがあります。 練習することは重要です。 それにしても小指は大変活躍する指となっています。
爪が長いとうまく行きません。短い爪にしておきましょう。


Kishimoto Ken
平成20年3月1日