next up previous contents
Next: ペン種と塗りつぶし - Pen & Up: 機能の呼び出し - メニュー - Previous: モードメニュー

線の属性

図形を描く線の種類(実線や破線)・太さ・タイプ(直線と曲線)・両端形状(矢印) を変えることができます。これらは、ツールバーの右から3,4番目にあります。 デフォルトは実線(Solid)、細線(Thin)、直線、終端矢印となっています。

図: 線のいろいろな属性
\includegraphics[width=10cm]{figs/line.eps}



Kishimoto Ken
平成20年3月1日