next up previous contents index
Next: ホールセンサ Up: 各種のセンサー Previous: 音響インテンシティ   目次   索引


磁気センサ

図 3.81: 磁気センサの原理と種類[9]
\includegraphics[scale=0.7]{Figs/kind-hole-sensor.eps}

磁束を示す単位を Wb(ウェーバー)といい、 1秒間で消滅する割合で減少する磁束があり、これと鎖交する1回巻きの閉回路 に1Vの起電力を生じさせる磁束を 1 Wbという。1Wb=1V$\cdot$s である。 磁束密度として1Wb/m$^2$を1T(テスラ)という。 CGS単位系の 1G(ガウス)=10$^{-4}$Tである。



Subsections

Ken Kishimoto 2014-06-02