next up previous contents index
Next: オリフィス・ノズル Up: 流速・流量センサ Previous: 流速・流量センサ   目次   索引


機械式流量計

ベルヌーイの法則で 低粘度の液体の流路断面積を絞ることで、流速の早い部分を作ると 高さが同じならば 圧力エネルギー($P/\rho$)と速度エネルギー( $\frac{1}{2}v^2$)の和が等しいという 法則を用いて、圧力が低下する。この圧力差は速度の二乗差になるので、 断面積比から流量を算出する方法である。



Subsections

Ken Kishimoto 2014-06-02