next up previous contents index
Next: 光イオン化検出器(Photo-Ionization Detector,PID) Up: ガスクロマトグラフ Previous: アルカリ熱イオン化検出器(Flame Thermionic Detector,FTD or   目次   索引

炎光光度検出器(Flame Photometric Detector,FPD)

原理は 炎光光度計の フレーム分析と同じもので H$_2$Sや メルカプタン等の悪臭測定に用いられる場合が多い。 硫黄やリン化合物を水素炎中に導き、 分解で生じた励起S$_2$や 励起 HPO が基底状態に戻るときの光を検出する。 干渉フィルターで特定波長のみ選択測定する。 有機硫黄化合物は394nm、 有機リン化合物は526nm、 有機スズ化合物は600nmのフィルターを使用する。



Ken Kishimoto 2014-06-02