国士舘大学工学部機械工学科 
岸本 健担当授業
授業名
工業熱力学B
(英文名)
Industrial Thermodynamics B
担当者
岸本 健 kkishim@kokushikan.ac.jp
授業のねらいと概要
「工業熱力学A」で学習した基礎の熱力学を用いて、より具体的な実務上の問 題を考えてゆく授業である。 「工業熱力学A」で学習した閉鎖系の熱力学を開放系の熱力学に発展させ、 流れを伴った気体の熱力学、 蒸気サイクルと冷凍機のサイクル、 空気調和などに必要な湿り空気の取り扱い方など熱エネルギーに関係した 様々な問題、各種熱サイクルの意味を学習する。 教科書に沿って授業を行うが、伝熱と燃焼に関しては3年次に開講されている それぞれの授業に譲るため、ここでは取り扱わない。
加えて、授業に内容に関連して、省エネルギー、環境汚染問題を解説し、 これらの問題に対応するための基礎的な知識を講義する。
教科書
斎藤、小泉著、「工業熱力学」、共立出版
参考書
Yunus A Cengel, Micheal A Boles 著、図解基礎熱力学、オーム社
評価法
期末試験 有り。期末試験に加えて、毎時間のテストの集計で評価する。

【授業計画】
第 1回

第 2回

第 3回

第 4回

第 5回

第 6回

第 7回

第 8回

第 9回

第10回

第11回

第12回

第13回

第14回

第15回